dentist

歯医者とは

歯の機能は食べるだけでなく、健康状態にも関係してきます。歯並びが悪かったり、虫歯を放置していると体調までおかしくなることがあります。異変に気づいたら早めに歯科治療して健康を維持するようにしましょう。

詳しく読む

進化する治療環境

歯医者が提供している治療環境は、日々進化していることに注目するべきです。無痛治療や不安除去の手法など、様々な安心要素と快適要素が開拓されるようになっているため、通う習慣をつけることから始められます。

詳しく読む

長い効果

インプラント治療を行うことで、治療による効果を長期で得ることができます。インプラントは一度行なえば半永久的に効果が持続するため、豊かな食生活のために利用する人が多くいるのです。

詳しく読む

歯並びの改善

埼玉や川崎、世田谷や柏には数多くの歯医者さんが点在しています。現代の日本には「コンビニの数より歯医者がある」と比喩されるほど、歯医者は非常に多くあるのです。中には高い治療費を請求し、治療内容が衰えている歯医者も存在します。本当に良い歯医者かどうか自分で見極めることが大切です。予算に合わせた医療費はもちろん、医師の技術力や備えている設備、衛生面などから判断しましょう。最近では虫歯などの治療以外にも審美歯科といって、見た目の美しさをケアする歯医者さんが増えています。インプラントや矯正歯科がその代表です。歯並びを良くすることで虫歯予防以外にも見た目の良さも飛躍します。美しい歯は笑顔を綺麗に見せてくれるので芸能人のみならず一般人でも多くの人が活用しています。

歯が抜けてしまった場合、これまではブリッジと呼ばれる方法でその歯を埋めていました。しかしそれでは健康な歯を削り、被せ物をする必要があるので虫歯になりやすく、健康な歯も失いやすくなるリスクがつきものなのです。しかし、インプラントが広く一般人になったことで周りの歯に悪影響を与えることなく強く丈夫な偽の歯を手に入れることができたのです。その上、インプラントは白く自然な歯に近い見た目をしているので銀歯のような不自然さもなくキレイな見た目を得られるといったメリットがあります。歯並びが悪くコンプレックスに思っている人の中には、歯を抜いてインプラントに入れ替える方法で自信を取り戻す人もいます。しかし、インプラントは審美目的のため保険が適用されません。歯科によってはインプラント1本につき数十万円の費用が発生する場合があります。受ける際は注意が必要です。

治療に掛かる前に

歯並びが悪いという理由から矯正歯科治療を受ける方が多くいます。矯正歯科治療を受ける前には歯科院探しだけでなくちゃんとした検査を行うことです。歯や顎の状態によって治療が出来るかどうかが分かります。

詳しく読む